基本操作

Windows Phone 8 更新履歴

Microsoft では、優れたソフトウェア開発のために、たゆまぬ努力を続けています。Windows Phone 8 の更新プログラムを定期的にリリースし、電話のパフォーマンスを最大限に高める新機能を追加しているのはこのためです。

以下は、これまでの更新プログラムの内容をまとめたものです。最新の更新プログラムが一番上に表示されています。長い番号は、Windows Phone オペレーティングシステム (OS) のバージョンに対応しています。

Windows Phone 8 への更新は累積的に行われます。したがって、最新の更新プログラムをインストールするときに、以前の更新プログラムすべてが取得されます (その更新プログラムが、お使いの電話にまだ適用されていない場合)。お使いの電話に適用する更新プログラムのみがダウンロードされ、インストールされます。

また、携帯電話会社が特定モデルのパフォーマンスを向上させるソフトウェアを用意した場合は、それも配布されます。携帯電話会社による更新に何が含まれているかについて質問がある場合は、携帯電話会社にお問い合わせください。

更新プログラムをインストールする方法、またはダウンロードできる更新プログラムの有無を確認する方法については、「電話のソフトウェアを更新するには、どうすればよいですか?」を参照してください。

更新プログラム 3

OS バージョン:8.0.10501.127、8.0.10512.142、8.0.10517.150、または 8.0.10521.155*

ユーザー補助機能。視覚障碍のあるお客様のためにいくつかの改良を加えました。

保存スペース。電話の保存スペースを簡単に確保して、一時ファイルを管理できるようになりました。新しいカテゴリは何がスペースを占有しているかを示します。

運転モード。車を運転している最中に操作の妨害を感じたことがありませんか?運転モードにより、着信通話と SMS メッセージを最小限に抑えて運転に集中することができます。

画面。ベッドでメールを読んでいますか?電話をあちこち移動させたときに画面の向きが変わらないように、画面の向きをロックすることができます。

Wi-Fi。箱から出してすぐに、電話の携帯データネットワークの保存を開始することができます。設定中に Wi-Fi に接続できるようになりました。

インターネット共有。Bluetooth を介してペアリングすることで、Microsoft Windows 8.1 デバイスから電話の携帯データネットワーク接続を利用できるようになりました。

Bluetooth。既知の問題に対処するために複数の修正が行われ、Bluetooth アクセサリの接続品質が向上しました。

着信音。着信音を利用してさまざまなことができます。SMS メッセージに着信音を割り当てれば、見なくても誰からのメッセージかがわかります。SMS メッセージ、インスタントメッセージ、メール、留守番電話、通知など、多くのアイテムにカスタム着信を使用します。

アプリスイッチャー。元に戻る必要はありません。アプリを終了したときに、アプリスイッチャーを使用してアプリをすばやく閉じることができるようになりました。

その他の向上。その他多くの品質向上が含まれます。

*更新バージョン番号は、お使いの電話のモデルおよび携帯電話会社によって異なります。

更新プログラム 2

OS バージョン:8.0.10327.77 または 8.0.10328.78**

Google アカウント。 Windows Phone 8 は、新しい電話の取得時に Google アカウントとカレンダーの情報を同期できる CardDAV および CalDAV プロトコルをサポートするようになりました。(2013 年 12 月 31 日以前に Google アカウントと同期していた既存の電話は、以前と同じように同期し続けます。)

Xbox Music: ミュージックの選択、ダウンロード、スタート画面への固定がより簡単になりました。さらに、音楽ファンは、より正確なメタデータ (曲やアルバムの情報など) やその他多くのパフォーマンスの向上を目にすることでしょう。

FM ラジオ: [ミュージック+ビデオ] ハブから FM ラジオを聴く。(すべての電話で利用可能なわけではありません。)

Data Sense: Data Sense で電話のデータ使用量を把握する。自分のデータプランに基づいて限度を設定したり、あるいは単にどのアプリが最もデータを使用しているかを追跡したりできます。(一部の携帯電話会社では Data Sense を利用できない場合があります。)

Skype: Lync や Skype のような VoIP (Voice over Internet Protocol) アプリは現在向上した安定性とパフォーマンスをその特徴として備えています。

Internet Explorer: メディア再生の信頼性の向上を含む複数の修正により、Web ブラウズがこれまで以上に快適になります。

カメラ: お気に入りのレンズを、[カメラ] ボタンを押すと自動的に開くよう設定できます。(すべての電話で利用可能なわけではありません。)

その他の向上: その他多くの品質向上が含まれます。

**更新バージョン番号は、お使いの電話のモデルおよび携帯電話会社によって異なります。

更新プログラム 1

OS バージョン: 8.0.10211.204

メッセージングの向上: 優れたメッセージング操作がさらに向上しました。たとえば、テキストメッセージの送信時に複数の受信者を同時に追加できます。また、未送信のテキストメッセージは下書きとして自動保存されます。受信したテキストメッセージを転送前に編集することもできます。

着信に対するテキスト返信: 電話に出られない場合は、あらかじめ書いておいたテキスト返信を、通話応答画面から発信者に直接送信できます。これにより、無視しているわけでないことを発信者に伝えることができます。

Internet Explorer の向上: 画像が自動的にダウンロードされないように設定を変更できます。これはデータ使用量を抑えるのに役立つ簡単な方法です。また、選択したサイトのみを閲覧履歴から削除し、それ以外のサイトは、そのままにしておくこともできます。

Wi-Fi 接続: Wi-Fi ネットワークがある場合、Windows Phone 8 では、接続履歴に基づいて Wi-Fi 接続が最優先されます。

その他の向上: その他多くの品質向上が含まれます。

この更新プログラムが利用可能になる時期は、お住まいの国や地域、携帯電話会社、電話のモデルによって異なります。

ご意見をお聞かせください。