はじめに

Windows Phone 8 更新履歴

Microsoft では、優れたソフトウェア開発のために、たゆまぬ努力を続けています。Windows Phone 8 の更新プログラムを定期的にリリースし、電話のパフォーマンスを最大限に高める新機能を追加しているのはこのためです。

以下は、これまでの更新プログラムの内容をまとめたものです。最新の更新プログラムが一番上に表示されています。長い番号は、Windows Phone オペレーティングシステム (OS) のバージョンに対応しています。

Windows Phone 8 への更新は累積的に行われます。したがって、最新の更新プログラムをインストールするときに、以前の更新プログラムすべてが取得されます (その更新プログラムが、お使いの電話にまだ適用されていない場合)。お使いの電話に適用する更新プログラムのみがダウンロードされ、インストールされます。更新プログラムを使用できるかどうかは、電話のモデル、地域、携帯電話会社によっても異なります。

また、携帯電話会社が特定モデルのパフォーマンスを向上させるソフトウェアを用意した場合は、それも配布されます。携帯電話会社による更新に何が含まれているかについて質問がある場合は、携帯電話会社にお問い合わせください。Nokia Lumia の電話をお持ちですか。Nokia の Web サイトを確認して、お使いの電話のモデルに応じた更新ソフトウェアがあるかどうか調べてください。

更新プログラムをインストールする方法、またはダウンロードできる更新プログラムの有無を確認する方法については、「電話のソフトウェアを更新するには、どうすればよいですか?」を参照してください。

  • OS バージョン:8.10.14141.167、8.10.14147.180、または 8.10.14157.200

    フォルダー。 フォルダーを使用すると、お好みに合わせてスタート画面を整理できます。あるタイルを別のタイルの上にプッシュするだけで、フォルダーを作成して開始できます。

    メッセージング。 複数の SMS メッセージを 1 つのメッセージにまとめてから、他の人に転送できます。

    選択。 選択が改善され、複数の通話メッセージ、または連絡先を削除できるようになりました。

    アプリコーナー。 アプリコーナーでは、他の人が Windows Phone で使用できるアプリを指定できます。他の人が職場や学校などで使用する重要なアプリのみを提供する必要がある個人やあらゆる規模の組織に適しています。

    Cortana。 Cortana を車内の Bluetooth ハンズフリーシステムから起動するための別の方法があります。「Cortana」という名前の連絡先をタップし、必要な操作を指示します。これで、電話のロックを解除せずに多くの操作を行うことが可能になり、パーソナルアシスタントをよりよく活用できるようになります。

    ストア。 Windows Phone ストアの新しいライブタイルは、新しいアプリやゲームを見つける場合に役立ちます。ストアをスタート画面に追加するだけで、すぐに利用できます。

    Internet Explorer。 Windows Phone 用 Internet Explorer 11 の改善により、電話での閲覧操作が向上しました。パンやズームの時間が減り、お気に入りの Web サイトを楽しむ時間が増えます。

    アラーム。 アラームの再通知の間隔をカスタマイズして、もう一眠りできるようになりました。

    アクセサリ用アプリ。 アクセサリ用アプリを使用して、スマートウォッチ、アクティブフォンカバー、フィットネストラッカー、またはその他の種類のアクセサリで電話からの通知を受け取ります。

    インターネット共有。 Bluetooth を介して携帯データネットワーク接続を共有できるようになったため、より多くの種類のデバイスでインターネットに接続できます。

    VPN。 VPN では、より多くの VPN サービスに接続できる L2TP がサポートされるようになりました。VPN に仕事で接続する場合もプライベートで接続する場合も、Windows Phone で行うことができます。

    音声案内。 音声案内ではタッチ入力できるようになり、読み上げが必要ない場合にコントロールとボタンのヒントをオフにできます。音声案内のその他の品質向上により、電話のロックをすばやく解除して、[戻る] ボタン、[スタート] ボタン、[検索] ボタンを簡単に見つけて使用して、電話の画面がオンまたはオフになったときにわかるようになりました。

  • OS バージョン:8.10.12359.845、8.10.12382.878、8.10.12393.890、8.10.12397.895、または 8.10.12400.899*

    Cortana。 Cortana は日常の操作に役立ちます。電話の発信、メッセージの送信、メモの記録、Web での検索などを支援します。同時に関心のあるアイテムに関する情報は常に更新されます。

    アクションセンター。画面の上部から下にスワイプするだけで、クイックアクションおよび通知にアクセスできます。新着情報を確認し、Wi-Fi や Bluetooth などの設定をすばやくオンにします。また、最も頻繁に使用する設定にアクセスするようにクイックアクションを変更することもできます。

    ワードフローキーボード入力。ワードフロー入力では、ワードフローキーボードの周りに指をスライドして入力し、単語が表示されるのを待ち受けます。

    通知の停止時間。これで静かになります。通知の停止時間を利用して、着信音や振動音から離れて、静寂をお楽しみください。ただし、Cortana を使用すれば、親しい友人との連絡は取れるので、心配することはありません。

    バーストモード。子供、ペット、またはスポーツイベントの写真を撮っている場合、動きの速い被写体の撮影に手を焼くことがあります。カメラでのバーストモードは、目的の写真の撮影に役立ちます。

    データセンサー。データセンサーでの新しい設定は、Web の閲覧時に使用する通信量を節約することによって、携帯データネットワークの活用に役立ちます。

    バッテリーセーバー。バッテリーサーバーでは、バッテリーを監視して、バッテリーを少しでも持たせる方法を見つけられます。バッテリーの残量と最も電力を使用するアプリを把握して、バッテリーが不足しているときに最大限にバッテリーを活用します。

    ストレージセンサー。ストレージセンサーは、さらに電話の保存スペースを活用できるようにします。新しいアプリとダウンロードを SD カードに保存することにより、スペースを節約します。また、ストレージセンサーを起動して、個々のアプリおよびゲームが使用している容量を確認することもできます。(SD カードスロットがない電話もあります。)

    Wi-Fi センサー。 Wi-Fi センサーが、周囲の多数の Wi-Fi ネットワークに接続するので、自分で操作する必要はありません。接続して、携帯データネットワークを節約します。

    Office。Office では、SD カードへの Office ファイルの保存がサポートされるようになり、この新しい優れた方法で、ドキュメントやプレゼンテーションなどのファイルを共有できるようになりました。また、その他のデータも OneNote に共有できるようになりました。

    Internet Explorer。Windows Phone 用 Internet Explorer 11 を使用した電話での閲覧操作が向上しました。Internet Explorer では、パスワードを記憶し、無制限にタブを表示し、Web ページ内でビデオを再生し、頻繁にアクセスするサイトの Web アドレスをオートコンプリートすることによって入力を省略することが可能になりました。InPrivate ブラウズ、読み取りモード、新しいブラウズジェスチャーのほか、電話に対してファイルをダウンロードおよびアップロードする機能など多くの改善が行われています。

    スタート画面の列の増加。スタート画面でのタイルの列が追加され、最も気になる人やものにさらに多くの領域を割り当てられます。

    スタート画面での背景写真。スタート画面に背景写真を使用することにより、写真をさらにカスタマイズできるようになりました。タイルは透明になるので、背景写真は透けて表示されます。

    ボリュームコントロール。新しいスライダでは、着信音、電話のスピーカーから再生されるオーディオのほか、ヘッドフォンや Bluetooth デバイスに個別のボリュームコントロールを行えるようになりました。

    通話。話すだけでなく、ビデオチャットを行えます。通常の音声通話からビデオ通話に切り替えるには、数回タップするだけです。また、すばやく電話をかけられるように、最も多く通話する相手をスピードダイヤルに追加できます。(ビデオ通話に切り替えるには、Skype など、互換性のあるビデオ通話アプリをインストールしている必要があります。)

    カレンダー。 カレンダーの見た目が新しくなりました。日、週、または月の表示が新しいビューに更新されました。天気予報を一目見るだけでも、服選びに役立ちます。

    ウォレット。 ウォレットでは、イベントやチケットなど、多くのものを管理できます。エリア内にいるときには、チケットに関するアラームや周辺のクーポンのアラートが通知されます。

    Windows Phone と Windows 8.1 の共存。 パスワード、Internet Explorer のお気に入りおよびタブ、テーマカラーなどの設定を同期します。Microsoft アカウントでサインインした場合、Windows Phone 8.1 と Windows 8.1 コンピューターまたはタブレットとの間をスムーズに行き来できるように、これらの設定は同期されます。

    エンターテイメントアプリ。 Xbox Video、Xbox Music、およびポッドキャストアプリは、豊富なエンターテイメントを電話にもたらします。Xbox Video では、ビデオ、映画、および TV 番組を閲覧、購入、視聴できます。Xbox Music では、新しい曲を検索し、プレビューし、聴くことができます。ポッドキャストアプリを使用すると、新しいポッドキャストを検索し、1 つのエピソードも見逃さないようにお気に入りに登録できます。

    Bing アプリ。 Bing は、天気、ニュース、スポーツ、健康 & フィットネス、グルメなど多くのアプリを電話にもたらします。

    検索。電話内のメール、SMS メッセージ、連絡先、ミュージック、設定などを単一の場所から検索できるようになりました。Bing バーを使用して検索してから、スワイプして [電話] を表示すると、結果が表示されます。

    アプリを自動的に更新。アプリは自動的に更新されるので、常に最新で高機能のバージョンに維持され、自身でダウンロードする必要はありません。アプリを使用する時間が増え、更新する時間が短縮されます。

    デュアル SIM 電話。一部の Windows Phone にはデュアル SIM が搭載されています。2 枚の SIM があれば、仕事生活と個人生活を切り分けることも、必要に応じて 2 枚を組み合わせることもできます。使い方はあなた次第です。(デュアル SIM の電話は、すべての国/地域で利用できるわけではありません。)

    画面出力。 大きな画面で電話を表示します。USB ケーブルでコンピューターに接続した後、数回のタップで準備は終わります。または有線をすべて取り外し、TV や、Miracast をサポートする他のデバイスに電話を映写します。

    Bluetooth。Bluetooth Low Energy (LE) プロファイルがサポートされるようになったので、非常に広範な Bluetooth 対応デバイスおよびアクセサリを電話で使用できます。

    バックアップおよび復元。 スタート画面のレイアウト、接続した Wi-Fi ネットワーク、アプリデータ (参加しているアプリのハイスコアやゲームの進行状況など) を含む、より多くの情報をバックアップします。辞書に追加した単語もバックアップされます。

    エンタープライズでの改善点。外出中の場合でも、VPN を使用すると、社内にいるかのように接続できます。VPN を使用して、携帯データネットワークまたは Wi-Fi 接続を介して企業のイントラネットおよびネットワークに安全に接続できます。また、仕事に戻ったときには、企業の Wi-Fi 認証である EAP-TLS および EAP-TTLS を介した接続もサポートします。

    ユーザー補助機能の改善点。電話で音声案内を使用して、画面を読み上げさせます。この対象は、メール、SMS メッセージ、設定などのテキストです。

    *OS バージョン番号は、お使いの電話のモデルおよび携帯電話会社によって異なります。

  • OS バージョン:8.0.10501.127 または 8.0.10512.142**

    ユーザー補助機能。視覚障碍のあるお客様のためにいくつかの改良を加えました。

    保存スペース。電話の保存スペースを簡単に確保して、一時ファイルを管理できるようになりました。新しいカテゴリは何がスペースを占有しているかを示します。

    運転モード。車を運転している最中に操作の妨害を感じたことがありませんか?運転モードにより、着信通話と SMS メッセージを最小限に抑えて運転に集中することができます。

    画面。ベッドでメールを読んでいますか?電話をあちこち移動させたときに画面の向きが変わらないように、画面の向きをロックすることができます。

    Wi-Fi。箱から出してすぐに、電話の携帯データネットワークの保存を開始することができます。設定中に Wi-Fi に接続できるようになりました。

    インターネット共有。Bluetooth を介してペアリングすることで、Microsoft Windows 8.1 デバイスから電話の携帯データネットワーク接続を利用できるようになりました。

    Bluetooth。既知の問題に対処するために複数の修正が行われ、Bluetooth アクセサリの接続品質が向上しました。

    着信音。着信音を利用してさまざまなことができます。SMS メッセージに着信音を割り当てれば、見なくても誰からのメッセージかがわかります。SMS メッセージ、インスタントメッセージ、メール、留守番電話、通知など、多くのアイテムにカスタム着信を使用します。

    アプリスイッチャー。元に戻る必要はありません。アプリを終了したときに、アプリスイッチャーを使用してアプリをすばやく閉じることができるようになりました。

    その他の向上。その他多くの品質向上が含まれます。

    **OS バージョン番号は、お使いの電話のモデルおよび携帯電話会社によって異なります。

  • OS バージョン:8.0.10327.77 または 8.0.10328.78***

    Google アカウント。 Windows Phone 8 は、新しい電話の取得時に Google アカウントとカレンダーの情報を同期できる CardDAV および CalDAV プロトコルをサポートするようになりました。(2013 年 12 月 31 日以前に Google アカウントと同期していた既存の電話は、以前と同じように同期し続けます。)

    Xbox Music: ミュージックの選択、ダウンロード、スタート画面への固定がより簡単になりました。さらに、音楽ファンは、より正確なメタデータ (曲やアルバムの情報など) やその他多くのパフォーマンスの向上を目にすることでしょう。

    FM ラジオ: [ミュージック+ビデオ] ハブから FM ラジオを聴きます。(すべての電話で利用可能なわけではありません。)

    データセンサー: データセンターで電話のデータ使用量を把握します。自分のデータプランに基づいて限度を設定したり、あるいは単にどのアプリが最もデータを使用しているかを追跡したりできます。(一部の携帯電話会社ではデータセンサーを利用できない場合があります。)

    Skype: Lync や Skype のような VoIP (Voice over Internet Protocol) アプリは現在向上した安定性とパフォーマンスをその特徴として備えています。

    Internet Explorer: メディア再生の信頼性の向上を含む複数の修正により、Web ブラウズがこれまで以上に快適になります。

    カメラ: お気に入りのレンズを、[カメラ] ボタンを押すと自動的に開くよう設定できます。(すべての電話で利用可能なわけではありません。)

    その他の向上: その他多くの品質向上が含まれます。

    ***OS バージョン番号は、お使いの電話のモデルおよび携帯電話会社によって異なります。

  • OS バージョン: 8.0.10211.204

    メッセージングの向上: 優れたメッセージング操作がさらに向上しました。たとえば、テキストメッセージの送信時に複数の受信者を同時に追加できます。また、未送信のテキストメッセージは下書きとして自動保存されます。受信したテキストメッセージを転送前に編集することもできます。

    着信に対するテキスト返信: 電話に出られない場合は、あらかじめ書いておいたテキスト返信を、通話応答画面から発信者に直接送信できます。これにより、無視しているわけでないことを発信者に伝えることができます。

    Internet Explorer の向上: 画像が自動的にダウンロードされないように設定を変更できます。これはデータ使用量を抑えるのに役立つ簡単な方法です。また、選択したサイトのみを閲覧履歴から削除し、それ以外のサイトは、そのままにしておくこともできます。

    Wi-Fi 接続: Wi-Fi ネットワークがある場合、Windows Phone 8 では、接続履歴に基づいて Wi-Fi 接続が最優先されます。

    その他の向上: その他多くの品質向上が含まれます。

ご意見をお聞かせください。