新しい電話を手に入れたら

電話と Bluetooth アクセサリのペアリング

電話は、ヘッドセット、車載キット、スピーカーなど、さまざまな Bluetooth アクセサリとペアリングすることができます。最も一般的なアクセサリの種類は、ハンズフリー通話を可能にする Bluetooth ヘッドセットです。

ヒント

また、音声を使用して Bluetooth ヘッドセット経由で電話を発信することもできます。詳細については、「電話での音声機能の使用」を参照してください。

  1. スタート画面で左にフリックしてアプリ一覧を表示し、[設定] [設定] アイコン をタップします。

  2. [設定] 画面で [Bluetooth] をタップします (既定では、Bluetooth は [オフ] に設定されています)。

  3. [状態] トグルアイコン アイコンを [オン] に切り替えます。

    これで、検出可能な Bluetooth アクセサリの検索が開始されます。

  4. ペアにするアクセサリを電話が検出できるように、電源がオンになっていることを確認します。

  5. 電話とペアにするアクセサリの名前をタップします。

  6. 電話とアクセサリのペアリングに PIN (ペアリングコードとも呼びます) の入力が要求される場合は、電話とアクセサリの両方に同じ PIN が表示されていることを確認してから、[完了] をタップします。

ヒント

  • アクセサリの Bluetooth バージョンおよびプロファイルに電話が対応していることを確認します。詳細については、以下のセクションを参照してください。
  • 電話とアクセサリをペアリングするときは、電話のロックが解除されていることと、Bluetooth 設定画面が表示されていることを確認してください。
  • 一部の電話では Bluetooth をサポートしていない場合があり、その場合は Bluetooth 設定画面が表示されない可能性があります。
  • アクセサリから要求される PIN が不明な場合は、そのアクセサリのドキュメント、またはアクセサリ本体を調べてください。
  • 接続されたアクセサリを電話で使用しなくなった場合は、リストにあるアクセサリの名前をタップしたまま押さえてから、[削除] をタップします。

Bluetooth のバージョンとプロファイルのサポート

Windows Phone 7 では、Bluetooth 2.1 + EDR (Enhanced Data Rate) をサポートしています。これは、機能が強化されたバージョンの Bluetooth で、Windows Phone 7 と Bluetooth デバイス (電話のヘッドフォン、カーオーディオシステム、スピーカードックなど) のペアリング処理を自動化します。

Windows Phone 7 では、次の Bluetooth ユーザープロファイルをサポートしています。

  • Advanced Audio Distribution Profile (A2DP 1.2)
  • Audio/Video Remote Control Profile (AVRCP 1.3)
  • Hands Free Profile (HFP 1.5)
  • Headset Profile (HSP 1.1)
  • Phone Book Access Profile (PBAP 1.1)

Windows Phone 7 では、Object Push Profile (OPP) をサポートしていません。このプロファイルを使用すると、携帯電話間または携帯電話とコンピューター間で Bluetooth を経由して連絡先、画像、音楽などのアイテムを送受信できます。

ご意見をお聞かせください。